当サイトの使用テーマ:「SWELL」を見てみる >>

【海外ディズニー必須】アメリカ・ハワイ旅行におすすめのSIMカード|T-mobileは通信&電話し放題!

  • URLをコピーしました!

皆さんこんにちは!
Mickey naviの管理人 coroです。

アメリカ(WDW・DLR)・ハワイ(AULANI)への旅行を控えている多くが検討する、海外SIMかモバイルWi-fi。

  • なんだか海外SIMって難しそう・・・。
  • 日本で買えるおすすめSIMカードはどれ?
  • そもそもSIMカードとモバイルWi-fiどっちがいいの?
  • 海外旅行で通話機能は必要?

と悩んでいる方々が多いかと思います。(私もその1人でした。)

モバイルWi-fiの方が簡単そうだなと・・・と利用するチャンスを逃している皆さん!勿体ないです!
1回海外SIMを利用すると、もうモバイルWi-fiへ戻れなくなるほど、とっても便利なんです!

SIMを差し替えるだけで普段と変わらずスマホを利用できるようになるので、是非試して欲しいです◎

本記事では、旅行前にAmazonで購入でき、アメリカ・ハワイで使えるおすすめ海外SIM【T-mobile】をご紹介します!

SIMフリー端末を持っている方が対象となります。

目次

海外用SIMを利用するメリットは?

海外旅行に行くことになると心配なのが携帯の通信状況。

最近では3大キャリアもローミングサービスをかなり安く提供しているようですが、それでも高い・・・。
電話もできないし、あっという間に1万円越えなんてザラ・・・。

モバイルWi-fiは、確かに安いですが、嵩張る&重い&充電をし忘れると携帯が使えなくなるというデメリットが多いです。

そんな中で私が感じた、海外SIMを日本で購入して利用するメリットは下記の5点です。

  1. 現地でSIM購入場所を探す手間・時間が不要
  2. 着陸後すぐにネット・電話・SMSが利用可能
  3. 手続きの英語が不要(アクティベートやサポートメールがすべて日本語)
  4. 日本にいる間にAmazonで買えるで安心(レビューも確認した上で購入できる)
  5. 延長も日本語メールで申し込むことができる

日本で購入したSIMカードの場合、現地で不具合があった時のサポートも手厚いので旅行が決まったら海外SIMカードの手配をお忘れなく◎

電話機能は必要なの?

海外SIM購入の場合、電話番号付き・電話し放題がダントツおすすめです◎

英語を話せないし、電話することなんてほとんどないよ!という方。
待ってください。

  • 緊急時のトラブル(事故等含む)
  • ツアー時間に間に合わない等の緊急の連絡を要する時
  • ホテルのチェックインに間に合わない時

上記のアクシデントは海外旅行ではよくあること。
慣れない土地では、予定通りに時間配分できずパニックになることも多いです。

そんな時、電話で直ぐに連絡することができれば、アフターフォローが簡単に済みます。
英語が話せなくても、こちらの言いたいことを事前に翻訳で調べておけば相手に伝えることもできます。

私も通話機能は必要ではないと思っていたのですが、前回の旅行でトラブルがいくつか発生した時、電話し放題のプランがついていたことで安心して電話もできたし、トラブルも早期解決できました!

上記の点から、電話し放題の機能がついているSIMをおすすめしています◎

絶対ついていないとダメ!というわけではないので、不要だと判断された場合は他のSIMでも問題ないので安心してください。

私のおすすめ|海外用SIMカードはT-mobile一択!

T-Mobileは、アメリカの大手キャリアのSIMカードということもあり、通信がすごく安定しています。

そして、無料通話・テザリング・SMSもついてこの安さ!
私はいつもこのSIMカードを購入して利用しています◎

期間は滞在日数+1~2日にしています。
(飛行機の欠航や遅延で滞在日程が伸びた際も携帯が使えるように念の為)

Amazon・楽天共に購入することができるので、急な旅行や短期滞在の出張にも対応できます!

ディズニーやユニバーサルなどの混雑エリアでも、通信状況に問題はなく快適に使用することができました!
また、レンタカーを利用する時のナビとしても、電波が途切れることなく安心して利用できます◎

項目内容
価格2,780円〜
データ容量無制限
テザリング
説明書日本語説明書付き
サポート日本語24時間LINEサポート有

海外用SIMカードの利用・購入方法(T-mobileの場合)

ここでは、私のおすすめであるT-mobileを例に説明していきます。

STEP
アクティベーションする【渡航前】

SIMが手元に届いたら、パッケージの案内に従い、アクティベーションしましょう!

アクティベーションとは、購入したSIMを自分の端末と紐付けし、現地での開通日を指定する作業のことです。
(スマホからもPCからも、簡単に行うことができます。)

開通日の注意点
・開通日は、PST(太平洋標準時)で指定すること。
早朝から利用したい人は、到着日の前日を開通日に指定しておくこと。
(指定した開通日の正午12時までに自動で開通されるため)

STEP
飛行機の搭乗前に、SIMを差し替えておこう!

SIMカードの差し替えは、細かい作業になるため、飛行機の中や着陸後はバタバタして落としてしまうことも・・・。

そうならないためにも、搭乗時間前までに(日本の空港で)SIMを差し替えてしまいましょう!

SIM差し替え用のPINは、購入したSIMカードについてきているので準備不要です◎

STEP
入国したら、SIMが使えるか確認しよう◎

入国後、機内モードを解除して、画面のうえに「T-Mobile LTE」の文字が出てきたらOK!

安心してアメリカ・ハワイ内で携帯を利用することができます。

上手く開通できない場合は、SIM付属の説明書の手順に従って対応すれば問題ないです◎

STEP
利用期間が終わったら、廃棄してOK

帰国後は、元のSIMに差し替えれば問題なく日本で携帯が使えるようになります。

SIMカードの返却等は不要なので、面倒な手続きも不要・廃棄してしまえばOKなのも、海外SIMカードのメリットですね◎

モバイルWi-fiの場合、返却し忘れてしまって延長料金が取られてしまった!等のトラブルもあるので、海外SIMは安心です。

まとめ

いかがでしたか?

海外旅行用のSIMはいくつかありますが、安心・安定を取るなら私はT-mobile一択をおすすめしています◎

以前はモバイルWi-fiを利用していましたが、やっぱり重さと充電のめんどくささが辛い・・・。
海外SIMを購入してからは旅行がより快適になりました!

まだ使われていない方も、次の機会に是非、T-mobileの海外SIMを使用してみてください♡

それでは、今回も最後までお読みいただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次