当サイトの使用テーマ:「SWELL」を見てみる >>

飲料水・直営ホテルドリンク飲み放題とは?|リフィラブル・マグを活用しよう!

こんにちは。ミッキーナビです!

みなさんは、ディズニーワールドの直営ホテルにあるドリンク飲み放題システムをご存知ですか?

滞在日数が増えれば増えるほど、馬鹿にならない飲み物代。
飲み放題システムを使うと、とってもお得にドリンクを飲むことができるんです!

是非、直営ホテルに宿泊される方はご確認ください!

目次

そもそも飲み放題システムって何?

ドリンク飲み放題システムとは、【Refillable mug リフィラブル・マグ】を購入すると、 全直営ホテルのドリンクディスペンサー(ドリンクバーみたいなもの)を無制限に使用できるシステムです!

滞在期間中・ホテル内のドリンクが飲み放題なのはかなりお得ですよね!
最大約470ml入るので、パークインする前に行くとしばらくはドリンクを買わずにすみます!

また、ドリンクの種類も豊富のため、とても重宝します。
※各パーク内にはドリンクディスペンサーがないため、事前にドリンクを汲んでからパークインすることをおすすめします。
また、パーク内で売っているドリンクはサイズが大きく飲みきれないので、リフィラブル・マグがあると何人かでドリンクシェアできるのでおすすめです。

Refillable mugの料金

2020年現在、最大2週間の使用で値段は17.99$です。

以前は滞在期間によって料金が異なりましたが、数年前に統一されたみたいです。

使用期間が長ければ長いほど、とってもお得なリフィラブル・マグ 。
ちなみに一番多い1週間の滞在者の方だと、1日250円ちょっとで飲み放題ということになります。
これはかなりお得ですね!

ドリンクの種類

ドリンクの種類はとっても豊富です。
下記リスト以外は2020年現在訪れた時のものです。

全体を見て言えることは甘いドリンクが多いということ。
多少前後するかもしれませんが、是非参考にしてください。

  • コカコーラ / コカコーラゼロ
  • レモネード
  • ファンタ
  • スプライト / セブンアップ<
  • ホットチョコレート
  • 紅茶 / コーヒー
  • お湯 / 水

お茶が飲みたくなった時

先ほども記載しまいしたが、甘いドリンクが多いため日本人の方はお茶が恋しくなることもあると思います。

ジャンクフードに疲れた胃にはお茶が一番!
私は初めて行った時、お茶の恋しさが最上級に・・・笑

そんな時おすすめなのが、ティーパック・粉末のお茶を持参することです!
アメリカでもグリーンティーは売ってますが、味が薄く飲めたものではありません。

お湯や水があれば簡単にお茶ができるので、 是非、スーツケースに入れて持っていくことをおすすめします!

蓋の緩さ

コメントでよく見かけるのが、蓋が緩くてこぼれてしまった・・・。というもの。
私自身2017年に訪れた際は、確かに購入した3つの内1つは蓋が緩かったです。

しかし、2019-2020年に訪れた際は改良されたのか、以前より蓋の締まりがよく、こぼれることはありませんでした!
※あまり振り回していると溢れる可能性があるので、お子様が使用する際は気をつけてください。

キャラクターダイニング付きホテルで給水しよう!

キャラクターダイニングの中には、直営ホテルに併設されたものがいくつかあります。

朝・昼・晩と滞在時間はまちまちだと思いますが、リフィラブル・マグをお持ちの方は、食事後パークへ移動する前にドリンクを入れておくといいです!

パークでのドリンク購入を抑えられるので、お財布に優しいです。
また、ドリンクを買うためだけに列に並ぶ時間も節約できます!

まとめ

今回は、とってもお得なドリンク飲み放題【Refillable mug リフィラブル・マグ】の活用方法をご紹介しました!

こんなにお得なら買って損はないと断言できますし、私はホテルについたらまず最初に購入しています。
デザインも季節や年度によって異なるので、お土産にもなって一石二鳥です。
是非ディズニー直営ホテルに泊まる方は、ご活用してみてください!

それでは、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる