当サイトの使用テーマ:「SWELL」を見てみる >>

【悲報】WDW・マジカルエキスプレスが2022年に廃止|空港とディズニーワールド間の行き来はどうなるの?

皆さんこんにちは!mickey naviの管理人 coroです!

ディズニーワールドに行ったことがある方なら使ったことのある、マジカルエキスプレス。

空港とホテル間を無料で送迎してくれるサービスが、なんと2021年12月31日をもって終了します。

驚きと悲しさが押し寄せていますが、これからの対応や移動手段など、現在分かる限りでまとめてみました。

これから行きたいと思ってる方、概要が気になる方は是非ご覧ください。

そもそもマジカルエキスプレスってなに?

ディズニー直営ホテルに滞在する人なら誰でも無料で利用できる、空港とホテル間を結ぶ送迎バス。

24時間利用できるし、事前に予約もできてとっても便利と好評なサービスです。

マジカルエキスプレスが開通されるまでは、空港からディズニーワールドまでタクシーしか移動手段がなかったため、とても快適になりゲストからも大好評です。

目次

いつから利用できなくなるの?

マジカルエキスプレスは、2021年12月31日を持って、利用ができなくなります。

つまり、2022年1月1日からホテルと空港間を移動する際は、公共交通機関やタクシー、シェアライド・専用ミニバンを使う必要があります。

ディズニーランド・リゾート50周年を迎えた2005年5月から運行されたディズニー・マジカル・エクスプレスが、ウォルト・ディズニー・ワールド50周年で終了する。

タイミングもタイミングなだけに、まだまだショックから立ち直れないですね・・・。

マジカルエキスプレスがなくなることによる不安点

マジカルエキスプレスは、24時間運行していました。
つまり、外国人利用客は深夜や明け方の飛行機でも安心してホテルや空港まで行けていたのです。

しかし、そのサービスがなくなるとなるとだいぶ変わってきます。

以前お話しした通り、フロリダはディズニーワールドなどの観光施設付近を除くと、とても治安が良いとは言えません。
公共バスなどの利用は日中も少し不安があり、夜中や早朝なんてもってのほかです。

故にタクシーやシェアライド・専用ミニバンでの移動がデフォルトとなることが予想されます。

代わりの交通手段はできないの?

マジカルエキスプレスがなくなるなら、ディズニーワールドに行きづらいな。。。と思われている方。

今回は残念なニュースだけではありません。

なんと、空港とディズニースプリングスまでを結ぶ鉄道が開通するとのこと!
元々マイアミからプレストパームビーチを結んでいたBrightline(ブライトライン)鉄道の延長計画が進んでいるのです。

飛行機の始発便や最終便を乗る際は、中々利用が難しいかもしれませんが、明るいニュースもあり少しほっとしました。

まだ発表されている情報が少ないため、このBrightline(ブライトライン)については詳細が分かり次第紹介したいと思います!

ディズニーワールド内のシャトルバス・モノレール・スカイライナーは今まで同様利用することができます。

まとめ

いかがでしたか?

私も少し前にマジカルエキスプレスの廃止を知って、悲しみが止まりませんでした。

ディズニーワールドまでの間、バス内に映し出されたエンターテイメントを見ながらワクワク・ドキドキしてパークに向かう。

それがもうできなくなってしまうのは、とても残念です。

しかし、落ち込むだけではなく、前向きに新しい交通手段の開通を待ちながら、情報開示を待つことも大事。
ディズニーワールドはきっとより素敵な世界を見せてくれるはずです。

コロナ下で我慢が絶えませんが、早く終息して以前のような活気あふれるパークが見たいですね!

それでは、今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる