当サイトの使用テーマ:「SWELL」を見てみる >>

【2020年】ディズニーワールド(WDW)カウントダウン旅行記⑦|マリンルックなキャラクターたちとグリーティング!EPCOTのパビリオンも隅から隅まで満喫♡

皆さんこんにちは!ミッキーナビです!

今回は、年明け2日目の1/2の過ごし方をご紹介します。

今思えばこの日が一番ゆったりした1日を過ごしていたのでは?と思うほど
時間をゆったり使って楽しんでいた気がします。笑

前回訪れた際見ることのできなかった、アニマルキングダムのナイトショーもやっと見ることができ・・・!

加えて、憧れのビーチクラブリゾートでのキャラクターダイニングや、EPCOTのパビリオン巡りなど、この日もやりたいことは全て体験できたと思います♡

大晦日のバタバタからかけ離れた、WDWでのゆったりライフを是非ご覧ください。

7:00 起床・EPCOTへ向かう

朝一でEPCOTへ向かいたかったこともあり、愛用のSky linerでパークへ。

早朝ということもあり、ゴンドラ1台貸切って優雅な時間を過ごしながらEPCOTへ到着します♡

やっぱりSky linerから見る、WDWの風景は格別!
一瞬で目が覚めてしまいます♡

8:20 Frozen Ever After|フローズン・エバー・アフター

エプコットで人気のアトラクションTOP3に入る人気ぶり!

アナ雪でお馴染みのFrozen Ever Afterは、昼間の時間だと40分以上も並んでいるので朝一で乗ることに♡
(繁忙期以外はもっと空いてます)

アナ雪の映画ストーリーに沿って各シーンが描かれており、何度乗っても映画の感動が蘇ってくる、とっても素敵なライド型のアトラクション。

EPCOTに訪れた際は是非乗ってほしいおすすめの1つです!

8:50 Spaceship Earth|スペースシップ・アース

タッチパネルのついたライドに乗って、時を超え地球の歴史を振り返ることのできるアトラクション。

パネルは言語を選ぶことができ、日本語でじっくり楽しむことができます♡

このアトラクション、実は初めて乗ったのですが内容が面白すぎてあっという間に時間が過ぎてしまいました。笑

自分の顔が映し出されたムービーができたりと、面白さ・充実さ共に高いアトラクションです!

9:30 ボートに乗ってボートウォークへ

EPCOTエントランス(Sky liner側)からボートに乗って、ボートウォークへ。

本来歩いてでも行ける距離ですが、景色を楽しむ目的もあり敢えて乗ってみました♡

ボートウォークへは、スポーツバーを始め、キャラクターダイニングやカフェなど盛りだくさん!

歩いているだけでもとっても楽しいので、お散歩がてら訪れてみてください♡

10:00-11:30 Cape May Cafe

念願のCape May Cafeへ。

このキャラクターダイニングの醍醐味は、なんと言ってもキャラクターたちの衣装!

ビーチクラブでのバケーションを感じさせてくれる、マリンルックなキャラクターたちはここでしか見ることができないので必見♡

特に注目して欲しいのが、キャラクターたちが2周目にも席に会いに来てくれるところ!

通常のキャラクターダイニングは、1回来たら2周目はスルーが定番ですがここは何故か来てくれます。笑

食事もシーフードベースのものが多く、日本人の食事に一番合ったキャラクターダイニングなのでは!?と思うほど、どれを食べてもとっても美味しかったです♡

12:00 ECOTエントランスでミッキー・ミニーとパシャリ!アリエルも登場

食後EPCOTへ再度入ると、エントランスに人だかりが!

ミッキー・ミニーを始めとするたくさんのキャラクターが♡

思わず並んでグリーティングしていると、アリエルが前から!

もちろん写真をパシャリ。

思いがけずたくさんのキャラクターと会うことができ、とっても嬉しかったです♡

13:00 パビリオンでパスポートの旅|お土産購入

EPCOTでは、パスポートセットが販売されています。

何に使うのかというと、各パビリオンのコーナーに行くとパスポートにスタンプとメッセージを書いてもらうことが出来るんです♡

可愛いステッカーも貰え、全て集めるとプレゼントをGETできます!

子供はもちろん、大人も楽しめるパスポート。
是非お試しください♡

その中でも、私のおすすめパビリオンの3か所をご紹介します!

イタリア館|La Bottega Italiana

イタリア館のグッズは格別!

デザインが全てタイプで、ミトンやエプロン・タンブラーなどありとあらゆるものを購入♡

ところで、イタリアでのミッキーがTopolino、ミニーがTopolinaの愛称で呼ばれていることを知っていますか?

イタリアでお馴染みの愛称が書かれたグッズが買えるのはここだけ!
レアグッズ間違いなしで、これを目当てに来る人も多いはず。

是非訪れた際は見てみてくださいね♡

カナダ館でメイプル味のクッキー/キャラメル・ドイツ館でチョコレートを購入

カナダ館では、名物のメイプルを使用したスイーツが盛り沢山♡

ドイツ館では、チョコレートを始めクリスマスの装飾がたくさん売られていました!

お土産にもおすすめですが、自分の物もたくさん買ってしまいました。笑

メキシコ館は、リメンバーミーの世界観そのもの!

メキシコ館は入り口が少しわかりづらい、ピラミッドの奥にあります。

中に入ったら、そこは映画【リメンバーミー】の世界が繰り広げられています♡

初めて見た時の感動が今でも忘れられず・・・
訪れる際は、映画を見てから行くとより楽しめること間違いなし♡

16:20 ホテルへ帰宅~しばらく休憩

ここにきて、これまでの疲れがどっと出て爆睡。。。

次の予定に響いてしまったのが後悔です。

19:15 アニマルキングダムヘ

気付いたら19時。

え!パレード!?!?と慌てて飛び起き部屋を出発。笑

でも今考えると、この時寝ていなかったら多分最終日起きれなかったので結果オーライということに*

20:00 Rivers of light|リバーズ・オブ・ライト FP+

念願のRivers of lightへ。

前回予定の兼ね合いで見れることができなかったので、ファストパスを取っておいたのですが。

寝過ごした関係で、ファストパスのスタンバイは案内終了していました。。。

悲しみにくれる中、なんとかいい席を発見して鑑賞することが!

このショー、ミッキー達のキャラクターが直接フロートに乗ったりということはないのですが、幻想的な雰囲気・演出にとっても感動しました。

キャラクター好きな人は、ついつい蔑ろにしてしまいやすいショーですが魅力あふれるショーなので、お時間があれば是非見ていただきたいです♡

20:30 DINOSAUR|ダイナソー FP+

ダイナソーもう何回目!?ってくらい、今回乗った気がします。笑

ファストパスを取るほど混雑はしないのですが、ちょうどいい時間帯がこのアトラクションのみだったのでFT+で。

恐竜好きや小さなお子様連れ出なくても、何回乗っても楽しめる魅力溢れるアトラクションです!

21:00 Tree of light

アニマルキングダムのシンボルである樹木に映し出される、プロジェクションマッピングのショー。

魔法の蛍がツリーに力を宿し、覚醒したパフォーマンスを見ることができます。

2016年よりライオンキングの仲間達も登場し、ショーを盛り上げてくれています♡

21:20 アバターエリアの夜の雰囲気を満喫

アバターエリアの夜の雰囲気は格別。

ブルーのライトに照らされたエリアは、まさにアバター映画そのもの。

幻想的な景色、地面に映し出される動く光、まさにどの場面を切り取っても絵になること間違いなし!

昼間とは違った世界観を是非ご覧ください♡

21:40 It’s Tough to be a Bug!|イッツ・タフ・トゥ・ビー・ア・バグ! FP+

バグズライフの世界を体験できる3Dシアター。

4D的な要素も加わり、様々な演出で昆虫たちの世界を楽しむことができます!

このアトラクションも比較的空いているので、FP+を取らなくても問題なく乗ることができます。

22:40 ホテル着~夕食

年明けから営業時間が短くなりつつある、ディズニーワールド。

アニマルキングダムが閉園間近だったので、早めにホテルへ戻ることに。

ホテル内のレストランで、パン・ヨーグルト・ブドウを食べてウロウロしながら部屋へ。

23:00 部屋着~就寝

こんなに早くホテルに着いたのは、この旅行で初めてです。笑

残り1日ということもあり、明日に備えて早く寝ることに。

もちろん荷造りの準備は始めつつ・・・なので、結局0時は回っていた気がします。

目次

まとめ

ずっと楽しみにしていた憧れのビーチ・クラブへ行けたので、それだけでもう心が満たされたこの日♡

EPCOTのパビリオン巡りもとっても奥が深く、時間が許すのならもっと長く見ていたかったなぁと思いました。

今度は各パビリオンのグルメ巡りもいいなぁと思ったり・・・♡
既に次のことを考えてしまいますね!

次はいよいよ最終日になります。

それでは、今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる