【ディズニーワールドではレンタルwi-fi必須!】パーク内のwi-fiの繋がりやすさや強さはどれくらいなの?

こんにちは!ミッキーナビです!

ディズニーワールドのwi-fi 環境について調べてみると、ネット上では、【フリーwi-fiがあるから安心!】と書かれているのをよく見かけます。

しかし、これを鵜呑みにすると大変な目にあいます・・・

今回は、ディズニーワールドを2度訪れたことのある私が、 実体験を元に【役に立つリアルwi-fi事情】をお伝えします!

レンタルwi-fiをおすすめする理由

パーク内のwi-fiがあまりにも不安定

ホテル内では、不自由を感じることなく快適に使用できるfree wi-fi。

しかし、パーク内では全く安定しません。

その中でも、マジックキングダムはダントツの電波が弱いです。
どこの場所でも電波が安定せず、 常に通信が繋がっては切れるの繰り返しでした。

特にwi-fiが不安定だと感じた場所は、下記の3つです。

  • 人が多く集まる場所
  • ショーやパレード待ちのエリア
  • アトラクションの待つ列

ディズニーワールドはファストパスがデジタル化されている為、 wi-fiが繋がらないと不便でしか無いのです。

パーク間の移動中に使えない

パーク内の移動手段、【シャトルバス】【フェリー】【ゴンドラ】の乗車中にwi-fiを使うことができません。

移動中に、パークについてからのシュミレーションが行えないのは中々辛いです。
私は、スクリーンショットを取り確認していました。

UBERが使えない

近隣の観光スポットに行きたい!
アウトレットに行きたい!

こう考えている人は、フリーwi-fi必須です。

慣れないアメリカ旅行だと、民間のバスを乗りこなすのは困難。
そんな中、アメリカでは【UBER】という便利なタクシーサービスがあります。

  • 現在地を入力すると、ドライバーが迎えに来てくれる。
  • 目的地も入力できるので、英語が話せなくても行きたい場所に辿り着ける。
  • 事前にカード情報を登録するので、その場で金銭のやり取りがなくスムーズ

そして何より、UBERの最大の特徴は【安い!】ことです。
普通のタクシーを拾うより、半分近く安いこともあります。


UBERで快適に移動するためにも、フリーwi-fiは必須なのです。

別行動ができない

滞在期間中、ディズニーワールドから出ないから私は大丈夫!
と思っていても思わぬ落とし穴があります。

wi-fiが安定していない環境で、別行動をしてしまうと 合流するのがとても大変です。

特に、パレードや夜のショー近辺だと、ただでさえ人混みが激しいので余計困難です。

はぐれたら、ここで待ち合わせ!と決めておく必要があります。

実際に使った!おすすめwi-fi 2社比較

GLOBAL WIFI



海外専用グローバルWiFi は非常に知名度が高く、海外レンタルWI-FIの中で利用者数がNo.です。

サービスも手厚く口コミ評価も高いことで有名です。

現地の人と同じ回線を使用しており、電波が安定しており通信スピードも速いため、ストレスフリーで使用できます。

ディズニーワールドの繁忙期である年末年始でも、安定した通信環境を保つことができたのでおすすめです!

POINT

・高速の4G通信対応(アメリカ)
・安心の定額制
・24時間365日サポート

また、事前宅配サービスもあるので、当日空港で受け取れない人も安心して使用できます!


気になる価格帯ですが、滞在期間や容量で変わってくると思います。
ご参考までに、2019年12月28日〜2020年1月5日の料金をご覧ください。



この充実したサービスで、9日間2,223円はとってもお得です!
1日の使用容量ですが、ホテル内ではフリーWI-FIもあるので300MBで十分でした。
レンタルの際の目安にしていただければと思います!

おすすめ レンタルwi-fi まとめ

今回は、ディズニーワールドのwi-fiと実際についてでした。

上記レンタルwi-fiさんは、お財布に優しく電波も安定しているため、 とてもおすすめです!
wi-fiを持参し、是非快適な旅をお過ごしください!

また、【もっと価格を抑えたい】【家族で行くから全員分レンタルだと高くなってしまう】という方は、SIMフリーをお勧めします!

詳しくは、また次回お伝えしますね! 最後までご覧いただき、ありがとうございました。

ディズニーワールド|WDWの最新記事8件